器具の値段

以前、 Giffin Grip Pottery Triming Chuckと題して削りに使うロクロツールについて書きましたが、今日、ネットで探索していたら、日本でも売っているサイトを発見しました。URLは:

http://tougei-shop.com/denndou/r_accessory/r_accessory.htm

でも値段が... 直接個人輸入して、送料込みで販売価格の60%ぐらい。なぜこんなにコストがかかるのかな?

今、電気窯も探しているのですが、アメリカだと窯、内径45cm以上、高さ50以上の窯でも200,000円以下で売られている。このレベルの窯を日本で探すと500,000円を超えている。確かに、送料、関税で100,000円かかるかもしれないけど、まだ200,000円お得。

ロクロもShimpoの同等のものを比べるとアメリカの方が2-4万円安い。Shimpoの窯もアメリカの方が安く見受ける。

なぜ日本での販売価格が海外と比べると高いのかな?

MikeRossTky
[PR]
by MikeRosstky | 2005-03-13 19:44 | 作陶


<< ロクロビデオ テストピース 第二段 >>