カテゴリ:作陶( 27 )

陶芸ビデオ:Youtube

アメリカの作家のビデオです。



MikeRossTky
[PR]
by mikerosstky | 2009-06-14 00:28 | 作陶

Laura Ross - ビデオと作品紹介

今月のCeramic Arts DailyのビデオはLaura Ross氏のキャセロールの作成ビデオです:

http://www.ceramicartsdaily.org/video/index.aspx

ページの Watch the video now! をクリックして見てください。

たたらと轆轤を使っての作陶。結構勉強になります。

完成品がビデオの中で無かったのでネットで探してきました:


c0007163_11255969.jpg


この写真はこのブログから: http://www.theretherepottery.blogspot.com/ このブログではいろんな陶芸家の作品が紹介されています。

Laura Ross氏のサイトがここ:

http://www.laurarossstudioclay.com/
[PR]
by mikerosstky | 2009-03-21 11:22 | 作陶

複数の棒を使って作陶 - ビデオ

直径が異なる棒を使っての作陶です。

http://ceramicartdaily.net/video/lyons1.htm

海外ではいろんな工法があるんだ。

MikeRossTky
[PR]
by mikerosstky | 2009-01-28 07:12 | 作陶

コップの持ち手作りのビデオ

メルマガで紹介されたビデオです。コップの持ち手の作り方や持ち手が魔法のように付く水などが紹介されています。

http://ceramicartdaily.net/video/clennell.htm

魔法の水は:

45ml 液体珪酸ナトリウム
23ml 炭化ナトリウム
4リットル弱 水

これで良く付くらしいですね。

長い間投稿が無くてすみません!

MikeRossTky
[PR]
by mikerosstky | 2009-01-23 20:36 | 作陶

ダブル誕生日陶芸大作戦

今日は、娘と私の誕生日。3歳になった娘と一緒に陶芸をする事に。週末、陶芸道具を持って家を出ようとすると何時も”今日も陶芸?”って聞かれる。”一緒に行ける?”。”アンちゃんも陶芸?”。

3歳になったので、一緒に作る事に。

c0007163_21174776.jpgc0007163_21171636.jpg


陶芸の先生にも手伝ってもらって

c0007163_21183425.jpg


作品の中央にはアンちゃんの手形を


c0007163_21202287.jpg


出来上がったら写真をアップします。

MikeRossTky
[PR]
by mikerosstky | 2008-04-05 21:21 | 作陶

1週間後 - 窯を開けました

一週間後、窯を開けたところの窯内部の写真です。

c0007163_012042.jpg

c0007163_0123516.jpg

c0007163_0132498.jpg


穴窯の温度に負けた作品も。

c0007163_015556.jpg


灰釉がかかったり、かからなかったり。火前は今回あまり上出来とはいえない。棚板の底を見てください。綺麗に青く灰釉が。作品には黄色く、棚板の下には青く。なんでだろう?棚板の底には滴のように綺麗な青い釉が有りました。私が作ったぐい飲みの中にそれが垂れて溜まったものも。ちょっと残念な火前でした。

c0007163_0163074.jpgc0007163_0164781.jpg


そして、私の火前の作品
c0007163_0173313.jpg


今回は火前より火中、火裏の作品の方が良い結果が出ました。

MikeRossTky
[PR]
by mikerosstky | 2007-07-22 00:22 | 作陶

穴窯 26日の夕方・夜 (2)

熱い。

c0007163_19324725.jpgc0007163_1933227.jpgc0007163_19331349.jpg



置きも熱い。

c0007163_19362999.jpg



煙道も熱い。

c0007163_19375343.jpg



窯が熱い。

c0007163_19393678.jpg



タオル、長袖・・・ 体を熱さから守りながら薪をくべる

c0007163_19433099.jpgc0007163_194342100.jpgc0007163_19435161.jpg



連続撮影!!

c0007163_19485493.jpgc0007163_19491443.jpgc0007163_19493445.jpgc0007163_19532076.jpg


もっと熱くなると、防御も増える

c0007163_19555317.jpg



窯出しまでこの調子で!!

MikeRossTky
[PR]
by mikerosstky | 2007-07-16 19:57 | 作陶

穴窯 26日の夕方・夜

2年前の穴窯(ちょうど杏ちゃんがうまれる前)は寒くて雨が降って。今回は天気に恵まれました。

遠くに見える、夕日。

c0007163_1727211.jpg


望遠レンズで見ると:

c0007163_1729569.jpg


そして沈んでいく太陽

c0007163_17315585.jpg


東京から45分。木更津。 自然って良いですね!!

振り返ると ”熱い!!”

c0007163_17325232.jpg


窯の上から出る炎:

c0007163_1736875.jpgc0007163_17361957.jpg



そして窯の中の炎:

c0007163_1742298.jpgc0007163_17424463.jpg


c0007163_1743843.jpgc0007163_17432656.jpg


c0007163_17435086.jpgc0007163_17442100.jpg



どんどん熱くなる。

次の記事につづく

MikeRossTky
[PR]
by mikerosstky | 2007-07-16 17:45 | 作陶

穴窯 26日の朝 

4日間かけて窯に薪をくべました。二日目(25日)に親指と人差し指に焼けどをしてしまい、二日目の夜は冷たいアサヒの缶ビールをつまんでリタイア。翌朝、タイツコウと言う生薬製剤をぬったら、水ぶくれがすっかり無くなり3日目の夜はフルに参加できました。穴窯の作業には欠かせない薬です。初日はへとへとと25日はやけどで写真は無し。ちょっと残念。でも26日に撮れた写真は最高!!

5月26日04:00ごろの写真:


c0007163_16573652.jpgc0007163_17193981.jpg


5月26日07:15ごろの写真:


c0007163_16595978.jpgc0007163_1711138.jpg


c0007163_1745021.jpg


朝日が綺麗に… 一息入れて皆で穴窯ならではの雰囲気を楽しみました。


窯の脇から炎が…
c0007163_1784744.jpgc0007163_17115380.jpg


カメラを絞って炎だけ 朝08:00ごろです。
c0007163_179405.jpgc0007163_179516.jpg



置きが沢山溜まっているのが判ると思います。今回雑木を沢山使いました。結果にもこれが反映されたかも…

MikeRossTky
[PR]
by mikerosstky | 2007-07-16 17:21 | 作陶

穴窯です!!!  窯入れ編

この一年一回も投稿していない事を指摘されてしまいました… そこで、5月24-27日の間に行われた陶芸教室”陶房テラ”主催の穴窯からの写真を素に幾つか記事を投稿します。

まずは窯入れ前から:


c0007163_16235781.jpg
c0007163_1625535.jpg

c0007163_16253539.jpg
c0007163_16264687.jpg

c0007163_16271248.jpg


穴窯用の土、さやに入った志野、藁に巻かれた備前。いろんな作品が準備されました。

次のステップは窯入れ。僕も中に入ってお手伝いさせてもらいました。

空っぽの窯はこんな感じです。


c0007163_16322673.jpg


時間をかけて慎重に窯入れ… SMAPの番組のレギュラーになっている横山先生


c0007163_16345518.jpg


この写真雰囲気が良いですね!!


c0007163_16362322.jpg


終わったらこんな感じに


c0007163_163787.jpg

c0007163_16452165.jpg

c0007163_16453145.jpg


火を入れ始めて数分後、作品を3つ火前に足したので窯を開けた時とちょっと違っています。

では次の記事に・・・

MikeRossTky
[PR]
by mikerosstky | 2007-07-16 16:39 | 作陶